(青山さん(仮名)/46歳女性/福井県在住/職業:ネイリスト)

自宅に太陽光発電を設置したくて、その初期設置費用としてキャッシングしました。設置すると自治体から補助金が出るのですが、申請してからしばらくしないと入金されないということでしたので、諦めようかとも思った矢先、ちょうど屋根のトタンを拭き替えるタイミングが来てしまったので、設置も今しかないと思ったのです。夫に相談していろいろ考えたのですが、ちょっとお金が足りなかったので、その分をキャッシングで借りたお金で賄いました。私からの強い希望での設置だったので、私がキャッシングすることになりました。今まではお金を借りるということをしたことがなくて、どんな手続きが必要なのかもわからないまま店舗に行ってみたのですが、親切にいろいろと教えて頂くことができ、返済計画についてもあらかじめ説明してもらえました。収入証明が必要ということだったので、役所に取りにいかないといけないのかな、と思ったのですが、源泉徴収票でよいと言われて拍子抜けしました。1月にもらっていた源泉徴収票があったので提出すると、あっという間にキャッシングすることができました。返済についても、いろいろと返済する方法があるということで、無理なく毎月返済して、ボーナスの時や補助金が入金されたらまとめて返済しようと思います。利息もおもったより安かったので、手間賃だと思えば負担にも感じません。これからも大きなものを購入する時などはうまく利用していきたいと思いました。